日々のこと

海霞む家 中間検査

先週「海霞む家」の中間検査が行われ、構造面材や骨組みである木材の設置状況を審査機関の方に確認いただきました。

 

 

今回、構造面材は「モイス」という、鉱物でできたものを使用しています。天然の素材で害がなく、耐震性に加えカビに強く、調湿や防音の効果も期待できます。

大きな窓には木製建具を入れています。

この窓から遠くを眺めると、海が霞んでみえます。

 


投稿をシェアする